インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)は、4月23日に、『ちゃんと歩ける東海道五十三次 東 江戸日本橋~袋井宿』、『ちゃんと歩ける東海道五十三次 西 袋井宿~京三条大橋』を2冊同時に刊行いたしました。
 五街道ウォーク事務局を主宰し、街道歩きのエキスパートである八木牧夫氏が発行していた手描きのオリジナルマップを、より見やすくするために、整理して拡大し、全長30メートルの地図を、じゃばら折の2分冊として文庫サイズのケースに収録しています。

コンビニやトイレ情報も充実。迷わず、ちゃんと最後まで歩けます!
ちゃんと歩ける東海道東ちゃんと歩ける東海道西 
著者が十数年を費やして集めた渾身の手描き地図、マニアの間では「幻の八木マップ」とも呼ばれた地図を、整理拡大し、全長30メートルのカラー地図にしました。東海道五十三次(約492キロ)の工程を、細部まで徹底して調べ上げ、信号や道標、コンビニに至るまで細かく表示。持って歩きやすく地図の見やすさにも配慮して、全長30メートルの地図を、じゃばら折の2分冊で文庫サイズのケースに収録。
 ページごとに区切られる通常の地図のように、ページの継ぎ目の重複がないことで、歩きながら使っても現在位置を見失うことが少なく、実際に使える地図になっています。宿場や名所の解説をはじめ、今は無き幻の名所も登場し、歩きながら往時に思いを馳せる歴史読物としても重宝します。
 巻末には道中メモも付いています。

ちゃんと歩ける東海道画像1ちゃんと歩ける東海道画像2

著者:八木牧夫(やぎまきお)
五街道ウォーク事務局代表。1950年生まれの神奈川育ち。20年ほど前に体調を崩し、医師から食事療法と運動を勧められウォーキングに出会う。この延長で街道歩きに目覚め、五街道を中心に、日本の主な街道を何度も往復するなど街道歩きのスペシャリストとなる。街道歩きの詳細は「五街道ウォーク事務局 」HP参照。http://outdoor.geocities.jp/byffg309/5kaido/go-1.htm

 【本書について】
『ちゃんと歩ける東海道五十三次 東 江戸日本橋~袋井宿』
『ちゃんと歩ける東海道五十三次 西 袋井宿~京三条大橋』
著者:五街道ウォーク事務局 八木牧夫
仕様:文庫判(じゃばら折7.5メートル/両面/カラー)
価格:各本体3,000円+税
発売:2013年4月23日
ISBNコード:
東(江戸日本橋~袋井宿)/978-4-635-60075-0  C0026
西(袋井宿~京三条大橋)/978-4-635-60076-7  C0026 

【山と溪谷社】 http://www.yamakei.co.jp/
1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。さらに、自然、環境、エコロジー、ライフスタイルの分野で多くの出版物を展開しています。

 【インプレスグループ】 http://impress.jp/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

以上

【本リリースについてのお問い合わせ先】
株式会社山と溪谷社 担当 藤井
〒102-0073 東京都千代田区九段北3-2-11 住友不動産九段北ビル8階
TEL03-6744-1911  メールinfo@yamakei.co.jp