マウンテンスポーツマガジン VOL.9 トレイルラン2017/2018 AUTUMN/WINTER

著者 アウトドア出版部=編
発売日 2017.11.28発売
基準価格 本体960円+税

特集:トップアスリート&専門家が教えてくれた ”走れる体”のつくり方
第2特集:トレイルランニングウェア「最新の最高」を知る
巻頭企画:「信越五岳トイルランニングレース2017」
ガイド企画: マニアックトレイルランガイド「高尾&鎌倉、逗子、葉山」
巻末企画:丹羽薫、吉住友里、望月将悟、上田瑠偉、鏑木 毅「TOP RUNNER FACE 2017」

品種 電子書籍
商品ID 2817120751
ISBN 9784635924665
ページ数 128

商品詳細

秋冬こそRUN! トレイルでもロードでも「走れる体」を手に入れよう!!  山と渓谷TRAIL RUN2017-18秋冬号は、オールシーズン走ることを楽しむ人にとって必読の一冊です。

特集は「トップランナー&専門家が教えてくれた“走れる体”の作り方」。
フルマラソンが活況になる秋冬シーズン、トレイルランニングレースはひと段落します。
春までのトレイルレースシーズン開幕までトレイルランナーは様々なトレーニングに取り組みます。ロードレースに打ち込む人もいれば、雪の無い低山でトレイルランをする人、ウィンタースポーツにシフトする人も。
秋冬トレイルレースはオフシーズンとなりますが、涼しくなったこの時期、ランはむしろオンシーズン。この時期「走れる体」を作れるかどうかが春からのレースの結果を左右します。

第2特集は、「トレイルランニングウェア『最新の最高』を知る」! 
次々に最新素材が投入されるトレイルランニング用のウェアにおいて、手に入れるべき「最新の最高」は何か? 秋冬シーズンに気になるアウターシェル、保温着、アンダーウェア、ロングパンツに関して、徹底研究しました。

巻頭企画は日本を代表するレース へ「信越五岳トイルランニングレース2017」のレースレポート。このレースで活躍したトップ選手、プロデューサーの石川弘樹さん、協賛メーカーとして大会を支え続けるパタゴニアのスタッフに、レースのことを振り返ってもらいました。

さらに巻末では、丹羽 薫選手、吉住友里選手、望月将悟選手、上田瑠偉選手、鏑木 毅選手と、2017年に活躍が光った5人の人気男女トップ選手をピックアップして、その活躍を語ってもらう企画「TOP RUNNER FACE2017」を収録しました。ぜひ日本人を代表して世界のトレイルランニングシーンに挑むトップ選手の活躍を、ぜひお読みください。

また特別企画として「マニアックトレイルランガイド高尾&鎌倉・逗子・葉山」を収録。このエリアは降雪が少ないので、冬でも楽しめるフィールドですが、登山者にも人気です。そこで、登山者の少ないトレイルランニング向きのコースを紹介しています。誌面に記載されたQRコードでGPSデータもダウンロードできるで、ぜひ冬のランにご活用ください!

お詫びと訂正
※記載されていた内容に間違いがありました。関係者と読者の皆さまにご迷惑をお掛けしたことをお詫びするとともに、下記の通り、訂正いたします。

P011
髙島由佳子さんのインタビュー記事において、女子優勝のレースカテゴリーが誤っていました。
誤)part 52kmの部
正)part 102kmの部
  • 山小屋・登山専門店でのサービス充実!山と溪谷カードのご案内
  • 山と溪谷社の定期購読_山と溪谷_ワンダーフォーゲル_ROCK&SNOW
  • 萩原編集長のヒマラヤ未踏峰ブログ~Outlier East 7035m
  • 山と溪谷編集部ブログ
  • ワンダーフォーゲル編集部ブログ
  • 出版営業部のFacebook
  • クライマーのための総合情報サイト CLIMBING-net
  • 週刊ヤマケイ
  • MOUNTAIN SPORTS NETWORK
  • 山小屋・登山専門店でのサービス充実!山と溪谷カードのご案内
  • YAMAKEI CREATIVE SELECTION
  • ヤッホーヤーマン!ヤーマンのFacebook
  • ヤマケイ アニマルきせかえ